モービルエンジンオイル 

query_builder 2021/07/02
ブログ
sair_a04532366


1989年当時僕はPORCHE八王子工場でトラブルシュート班に居ました。930最終モデル全盛の頃でタペット調整を頻繁に行っていましたがバルブガイドが摩耗してヘッド周りのノイズが消えないという苦情が各営業所から送られてきていたんですね。当時指定オイルは半合成のバルボリンでしたがポルシェ本社にMOBILに変更する様に要請しました。その後タペット調整のスパンも長くなりガイドの摩耗もごく一般的に収まったんです。希薄燃焼と無鉛化ガソリンでエンジンの熱は高温になり油膜切れを起こしていたんです。現代の鉱物オイルは進化したとはいえ、熱には弱いことを考えるとキャブレター式の濃い燃料以外では100%合成のオイルの方が信頼して使用できます。

NEW

  • Kジェトロニック燃料噴射

    query_builder 2021/07/02
  • 空冷ポルシェのシリンダー ピストン

    query_builder 2021/07/02
  • モービルエンジンオイル 

    query_builder 2021/07/02
  • ポルシェ 996 IMSトラブル

    query_builder 2021/04/24
  • 空冷エンジンのカスタマイズ

    query_builder 2021/01/30

CATEGORY

ARCHIVE